透明&昴の凸凹日記・護光聖霊金剛杵・光瑠璃!!

  • 2015.05.13 Wednesday
  • 23:22

透明「オン・バザラ・・・・オン・キリヤ

   ・・・ナムコウダ・・・マク・・・ウン
!

 昴「・・・・・・・・・・・・。」

透明「闇を切り裂き、光明たらんとす・・・きらきら

 昴「・・・・・・・できたな汗

透明「ふ〜っため息・・・できたね汗

 昴「・・・・できちゃったと言うべきかな汗
 
透明「うっ涙確かに・・・。」

 昴「名前は?

透明「そうだねうん新しい法具に命を吹き込まなくちゃキラキラ

   名前は、光瑠璃(こるり)きらきら

 昴「なるほどな電球未来永劫の光か・・・。

   でも、本当に良かったのか?

透明「昴こそ!よく賛同してくれたね?

 昴「まあ、俺も職人だからなDocomo113とてつもない

   法具はつくってみたいと思うのは当たり前

   なんだけど、正直、この法具?

   いや、仏具?神具?は、ちょっと異色過ぎる

   かもしれないな・・・汗

透明「たははっ汗そうだね汗

 昴「それに、これに関しては、俺も責任を取る覚悟は

   必要だと想うけど、お前は大丈夫なのか?

透明「う、うん!大丈夫手

 昴「まあ、作ってしまったものは仕方がないし汗

  この法具を世に出すことは俺の職人人生において、

  満足感が半端無いからいいけどキラキラこれって

  色々な宗派や宗教が特別な人にだけ出す、

  特項札と同じ以上の効果を見込めるから、

  文句はでそうだけどな汗

透明「うん・・・覚悟のうえだようん

   どんな宗教や宗派でも、1つはあらゆる事項に

   対応できる、最大の御札は存在するき

   普通はいただくことができない御札だし、
 
   価格も数十万から数百万するものもあるきらきら

 昴「もちろん、それには理由もある!

   365日、毎日供物をあげ、祈祷を行なって

   もらえることが、この特項札の最大の魅力

   だから、神社や仏閣、それ以外の宗教でも

   数は出せない御札だため息

透明「毎日の供物代を考えれば、妥当な金額だけど、

   それでも、特項札の効力は一年が限度・・・。」

 昴「・・・でも、光瑠璃は壊れないかぎり半永久的に

   その効果を持続させることができる
・・・。」



二人「うわ〜〜〜〜〜っ泣何てモノをつくって

   しまったんだ〜〜〜〜〜っ
困る



透明「くくくくっ・・・。」

 昴「ぷっDocomo113・・・くくくっ!

二人「あはははははっキラキラ

透明「まあ、いいやにこお偉いさんからクレームがきても、

   気にしな〜い手

 昴「くすくすおんぷまあ、もともと俺らは異端児だから、

   気にしても始まらないか汗

透明「今回は、素直に喜ぼうよにここんな凄い法具が

   できたんだからね電球

 昴「そうだなうんでも、この法具、正直今までの法具とは

   違い、数を作ることはできないぞ?

透明「そうだね・・・昴が力を入れて作り上げるだけじゃ

   足りないから、私も何日もかけて祈祷して力を

   込めないといけない手アクセスが終わるまでに、

   いくつ作ることができるのか汗

   相当頑張らないといけないかもね手

 昴「お前、本当に大丈夫か汗?

透明「大丈夫!大丈夫!

   それに、境界を繋ぐことは、昴にはできないでしょ?

   まあ、無理はしないから安心してようん

 昴「うっ汗・・・わかったため息でも、本当に無理はするなよ!

透明「はいは〜い♪

 昴「でも、透明?

   なんで、今回、煌炎をリニューアルさせるだけじゃなく、

   これほどまでに、光瑠璃に固執したんだ?

透明「確かに、今回は私も心血注いでいたかもね火

   ・・・実は、この光瑠璃を通して、皆さんに

   考えて欲しいことがあったんだ電球

 昴「?

透明「それはね!ちょっと重い話になっちゃうけど汗

   死というモノについて考えて欲しかったんだようん

 昴「・・・なるほどな・・・。」

透明「死は、必ず誰もが通る道の上にある!

   もちろん、死というイメージは悪いから、

   あまりこういう所で話すものではないのかも

   しれない・・・。

   でも、私は死というものをもっと身近に感じることで

   今を精一杯、後悔のないように生きることができるのではないか
?

   と考えているうん

   死を迎えるその日、自分が行く場所は自分の生き方が

   全てを決めてしまう・・・もちろん、真面目に頑張って

   きた人には、こんな説法は意味はないのかもしれない!

   それでも、あの世に帰るその日まで、人が人として

   得なければならないモノがあるキラキラ

 昴「・・・徳か・・・。」

透明「もちろん、徳は評価の指標だから大切なモノだけど、

   実は、それだけじゃない!

   徳を得るということは、関わりを得ることに繋がるキラキラ

   関わりは、人と人を繋ぎ、縁をもたらすものキラキラ

   それでも、通常はこの繋がりだけでは

   足りないんだ!

 昴「お、おい汗もしかして、お前!?

   ・・・そこまで言うのか?

透明「うんうん今回は、皆さんの為に言わせてもらうねキラキラ

   人が人と関わることで生まれる縁は、徳や業を生み、

   生き方を見定める行(ぎょう)となる!しかし、

   人が一生をかけて培える人との縁は、

   想った以上に少ないんだ_| ̄|○

   徳という概念は、実は1つではない・・・。

   「業徳ノ人神仏霊あるなしや!

   人が人と関わり徳を得る!人が神と関わり徳を得る!

   人が仏と関わり徳を得る!人が祖霊と関わり徳を得る!

   この真理は、どの時代でも変わることはなく、

   人が元の場所へ戻る最上を表しているうん

 昴「・・・人・神・仏・祖霊・・・この順番で徳の得る量は

   違ってくる・・・言葉の後へ行くほど、関わりが強ければ

   強いほど、仏と成ることが容易い!つまり成仏だポイント

透明「す、昴!?

 昴「まったくDocomo113本来は教えて良い真理じゃないぞ!

   でも、まあ、お前が珍しく覚悟を持って話しているから

   のってやるよ手

透明「くすくす♪ありがとううん

 昴「でも、そこまで話すならそろそろ光瑠璃の紹介

   兼ねて話していった方が分かりやすいんじゃないか?

透明「そうだね電球

   皆さ〜んハート 長々とごめんね汗

   それでは、光瑠璃の効果説明をしてゆきますね〜キラキラ

   光瑠璃は、煌炎のリニューアル法具ということもあり、

   煌炎の効果は、もちろんパワーアップして引き継いでいますうん

   煌炎の効果である霊障除けは、半径3メートルだったものが

   半径15メートルとなり、家の中心に置いていただければ、

   悪霊や邪霊の類は家に入ることはできません手

   それに加え、光瑠璃にはもっと素晴らしい能力がありますキラキラ

   それは、鬼や悪鬼、羅刹や悪魔と呼ばれる存在に対して

   知らず知らずのうちに契約していたり、影響を受けている方

   をお守りする能力雷

   鬼や悪鬼、羅刹、悪魔との契約を破棄し、そのモノから

   自分自身を隠し存在を認識できなくする効果が付属されましたキラキラ

   通常これは、術者が命がけで行なわなければならない案件

   なので、とてつもなくお役立ちな効果ですよ手

   そして、もう一つポイント

   これは私のところにも、かなり相談があるもので、

   亡くなった方があの世に帰る際に通る“霊道”が家の中に

   入ってきてしまったということが多々ありますが、

   この霊道は、いつご自宅に入ってきてしまうか

   わからないものなのです困る

   その為、亡くなった方が未練を残し、家に留まってしまう

   可能性もあるため、光瑠璃には、この霊道を人のいない

   場所へ移す
効果を付属させていただきました電球

   これなら、どんな場所へ行っても、霊の影響を受けずに

   いられるので、安心だと想いますにこ

   (使い方は、商品ページを参照してねポイント)

   そして、これも煌炎の効果にあった守護霊様の傷を癒し

   守護力をUPさせてくれる効果ですが、煌炎であれば

   一日3時間装着する必要があったものが、

   傷を癒す時間が大幅に短縮し、10分程度身につけて

   いただければ、完全に傷を治癒することができるように

   なりました
クラッカー

   それに加え、今回の光瑠璃には、新たな効果として!

   光瑠璃に対して手を合わせ「守護霊様キラキラ」と問いかけ

   お話をすることで、守護霊様ご自身の霊格が上がる

   という合力(ごうりき)の効果
が備わりました!

   煌炎の場合、守護霊様が皆さんを守ることで、

   間接的に霊格を高めることに繋がっていたものが、

   今回は守護霊様との縁を深めることで、霊格が

   グングン上がるので、是非、沢山守護霊様との縁を

   深めてみてくださいね手

 昴「しかし・・・本来なら、これだけでもとてつもない効果

   だけど迦宮連結(かぐうれんけつ)までするとはな・・・。」

透明「あははっ汗そして、光瑠璃の真の効果は、昴が言った

   迦宮連結にありますうん

   迦宮連結とは、各界層を結び繋げることができる法陣式雪

   一般的には、後光とも呼ばれる光の法陣式を光瑠璃に

   纏わせることで実現した、素晴らしいものですキラキラ

 昴「インプットするワードは、名前や呼び方だけというのが

   皆様に使いやすいかもなうん

透明「通常、私達のような術者が神様や仏様と繋がるには、

   印を結び、呪文を唱える必要があるのですが、この光瑠璃は、

   後光とも言われる背光を形取った法陣式を使用することで、

   その法陣式がそれらの作業を肩代わりし、繋がりたい方の

   お名前を言うことで、その方と繋がり、言葉を通すことができる

   優れた法陣式です
きらきら

   これに関しては、法具師である昴の力が必要不可欠だったので、

   昴にはかなり無理難題を押しつけてしまいました汗

 昴「本当に、お前は突飛すぎるからな〜ムスっ

   最初聞いたときは、マジで小突いてやろうかと想ったよ手

透明「あははははっにこ汗

 昴「まあ、俺も今回は苦労したけど、難しいモノほど

   燃えるから、楽しかったけどな火

透明「そう言ってくれると助かるよ汗

   さて、続きです手この法陣は、あらゆる界層を繋げる

   力がありますが、今回は天界仏界霊界(地獄界含み)のみ

   繋がるようにしてあります電球

   そうすることで、鬼や悪魔など余計なモノとの繋がりを

   破棄することができますし、影響を受けなくすることが

   できるからです手

   そして、光瑠璃は天界の神様、仏界の仏様、霊界の祖霊

   もちろん皆さんをお守りしてくださる守護霊様との

   繋がりを作ることができますキラキラ

   その際、神様であれば神様のお名前、仏様であれば仏様のお名前、

   ご先祖様であれば、その方の名前か、総称してご先祖様キラキラ

   お伝えしていただければ、しっかりと繋がることができますし、

   守護霊様も、お名前が分からない方がほとんどだと思いますので、

   守護霊様キラキラと呼んでいただければ、必ず繋がりますので、

   是非、ご縁を深めてくださいうん

 昴「おいおいびっくり何で地獄界も含んでるんだ?

透明「それも、お伝えしておかないとね手

   皆さんのご先祖様の中には、もしかしたら、成仏されず

   地獄界へ行かれている方もいらっしゃるかもしれませんkyu

   そのため、地獄にて苦行を強いられているご先祖様を

   成仏させてあげることができる唯一の方法は、

   子孫である皆様がご先祖様と縁を深めることで得られる“縁徳”だけ

   と言われていて、子孫とご先祖様との縁が深まれば、

   その方の徳となり、情状酌量を得られることに繋がりますき

   一般的には、法事などがこれにあたりますが、

   必ずしも法事だけで情状酌量を得られるかは、

   その方を想う皆さん次第となるため、その方との

   縁が高まらなければ情状酌量を得ることはできません汗

   そういう面でも、光瑠璃を通じてご先祖様全員と繋がりを持ち、

   縁を深めていただくことで、こういったご先祖様を救うことが

   できると想いますうん

   やり方は、至ってシンプルです!

   光瑠璃を東か南向きに置いていただき、手を合わせお願い

   「ご先祖様キラキラどうか、ご先祖様方が幸せで極楽浄土で

   暮らせていますように、心から願っております
うん

   そして、これからも私達子孫をお守りくださいきらきら

   とお伝えするだけで、OKです手

   地獄界を管理しているのも仏様ですポイントその気持ちは

   ご先祖様にも仏様にも伝わり、縁徳を得ることができると

   想いますので、是非おこなってみてくださいねキラキラ

   やはり、地獄界にご先祖様がいらっしゃると、現世で生きている

   方々にも様々な影響があり、カルマを代わりに背負うことも

   ありますので、是非、これからの子孫を守るためにも

   参考になさっていただければと想いますうん

 昴「まったくDocomo113お前の考えていることは、それだけじゃないだろう?

   賽の河原にいる子供達亡くなって彷徨っている祖霊や親しい人達

   もちろん、これから旅立つ人達が迷わず霊界に導かれるように

   道しるべを作る機能まで、つけていただろう汗

透明「うっえ?!な、何で知っているの汗

 昴「はぁ〜ため息さすがにお前が込めている法力を視れば、

   お前が何をしたいのか?くらい分かるよため息

透明「うっ汗で、でも、ちゃんと徳が積まれていなければ、

   さすがに極楽浄土は無理だし汗

 昴「極楽浄土まで行けるかどうかは分からないけど、

   少なくとも、情状酌量はつけやすいだろう?

   お前の込めた力は、そういった彷徨える霊達を導くに

   余りある力だよきらきら

   それに、光瑠璃はそれを持って神社や仏閣にお参りをし

   神仏とのご縁を望むだけで、ご縁をいただける法具だから、

   それだけでも情状酌量に値するものだよ!

透明「う、うん・・・わかってる・・・。」

 昴「まあ、俺もお前の気持ちはわかるけどな汗

   昨年から今年にかけて、黄昏の刻の影響で、沢山の人が

   彷徨える存在となっている・・・。

   テレビでも連日、有名人や著名人が亡くなる話も聞くし、

   例年よりも、海難事故や航空事故、自動車事故なども

   数倍に膨れあがっている・・・涙

   こういった厄で亡くなると、成仏することが難しくなるのも

   事実だから、身近な人が成仏を手伝ってあげられたら

   一番良いと想う!

透明「昴・・・。」

 昴「まあ、お前はちょっと甘すぎる気もするけどため息

   沢山の人に、あれだけお願いされたら仕方ないかうん

透明「お前、知ってたのえっ?汗

 昴「もちろん電球

   身近な人を亡くした人が沢山いたからねkyu

   自分の手で、成仏させてあげたい・・・。

   その願いは純粋なものばかりだったから、

   お前が考えないワケはないとは、想っていたよため息

透明「たははっ・・・。」

 昴「それに、この法具はあくまでも死を感じ考える為の

   法具であって、死からは、一番遠い法具とも言える
電球

   神仏はもちろん、ご先祖様や守護霊様との縁が強く

   結ばれれば、必ず守ってくれるし、願い事も叶いやすいキラキラ

   まあ、その点に関しては節度を持ってあたって欲しいけど汗

   この法具は、人が人として生きて行く為に必要な

   最終的な力をもっているから、本当の意味での安寧を

   常に感じることができるものなのかもしれないねうん

透明「うん!確かにうん

   ちょっと重く説明し過ぎちゃったけど、昴の言うとおり、

   光瑠璃には、人が人生を幸せに長生きできる為の要素と

   必要な能力が備わっている
から、本当に素晴らしい法具

   だと認識しているようん

   それに、私に問い合わせをしてくれた沢山の方々にも

   感謝していますキラキラ

   法具を通して私も多くを学ぶことができましたうん

 昴「最後に、亡くなった方を成仏させてあげる方法も

   説明しておいた方が良いんじゃないか?

透明「あっ汗そうだね!

   光瑠璃を使い、亡くなった方の成仏をお手伝いする場合は、

   必ず、対象となる方の名前を呼ぶ必要がありますうん

   もちろん、名前を間違えても、危険な霊が寄ってくるような

   ことはありませんので、安心してくださいね手

   (ご先祖様や守護霊様は、無くても繋がりますキラキラ)

   その際、光瑠璃を東か南に向けて置くか吊していただき、

   光瑠璃に向かって手を合わせ、その方の名前を口に出して呼び

   その方と光瑠璃を繋げますお願い

   次に、少し長いのですが、次の真言を唱えてくださいき

   「オン・アボキャベイ・ロシャノウ・マカボダラマニ

         ハンドマ・ジンバラ・ハラバリタヤ・ウン
!

   これを3回唱えていただき、7日間行なっていただければ

   必ずその方を成仏させてあげるお手伝いができると想いますうん

 昴「光瑠璃は、拝む時は装着を止め、外していただき、東か南に向けて

   置いていただくか、吊していただく方法が基本です!

   もちろん、その場合は、トイレ以外であれば何処に置いていただいても

   問題はありません手

   それと、家を常に守る場合にご使用の際は、できるだけ

   家の中心に近い場所に置くか吊していただければと思いますうん

   その両方であれば、家の中心近くで東か南に向けて置くか吊して

   いただければ、双方の使い方ができますので安心してくださいキラキラ

   次に装着して使う場合電球

   効果範囲は半径15メートルとなりますので、範囲内であれば

   身につけなくても効果は得られますうん

   しかし、効果範囲の中心は光瑠璃であるため、光瑠璃から

   離れすぎてしまえば、守られている範囲の境界線が近くなり

   体の一部が、バリアの外に出てしまう事があると心配なので、

   安全の為にも、その点をご留意くださいキラキラ

   そして、鬼などの契約を破棄する際は、効果範囲が変わり、

   光瑠璃を3日間、装着もしくは、2メートル範囲内に

   持っていていただければ、確実に契約は切れ、相手からは

   契約した方の存在を認識できなくなりますので、

   安心してくださいうん

透明「以上が光瑠璃の説明になります電球

   光瑠璃は、見た目も美しい美術品のような存在感と気品のある

   法具ですキラキラ中央の金剛杵には、金剛石である核石・ダイヤモンドが

   配されており、皆さんと神仏を繋ぐ力を与えてくれますきらきら

   私も渾身の力を込めてお届けいたしますが、どうしても

   ひとつ、ひとつに力を込める際、強力な力を込めるため、

   力の限界があり、数に限りが出てきてしまいますゆう★

   さらに、最初の祈祷に大量の供物などが必要なため、

   価格は他の法具とは、違ってきてしまいます汗

   それでも、沢山の方にご協力いただき、何とかここまで

   価格は抑えられたのですが、作り出せる本数に関しては

   制限があること、ご了承いただければと想いますうん

   一生のうちで1番大切なモノに手を抜く訳にはいかないので、

   どうかご理解くださいお願い

   もちろん今回も、シルバー製の煌炎の下取りを

   設けさせていただきます手

   今回の法具、光瑠璃は特殊な法具ですが、

   皆さんの生涯に大きな意味を持つ法具となりますので、

   よ〜く吟味し、御一考いただきますように、お願いいたします
うん


かなり長くなったので、光瑠璃 (こるり) を通しての

具体的なお祈りの仕方は、次のページに掲載していますので

そちらもご参考になさってくださいね電球


皆さんの人生が、優しく幸せに包まれる法具を

            心を込めてお届けいたします
ハート

煌炎リニューアル法具!!


     キラキラ護光聖霊金剛杵・光瑠璃キラキラ


いよいよ、発表ですキラキラ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM