透明&昴の凸凹日記・9月

  • 2014.08.30 Saturday
  • 03:46

透明「・・・・・・ぼー

 昴「・・・・・・あせあせ

透明「・・・・ぐ〜う・・・ぐー

 昴「寝るな〜〜〜っ叫び

透明「ご、ごめん汗・・・どう?汗

 昴「・・・・よし!完成キラキラ

透明「見せて見せてやったー

 昴「ちょっと待てまて発動させてみるポイント
 
透明「おお〜〜〜〜っ電球

   これこれ!この反応Docomo102

   これなら、いけるんじゃないかキラキラ

昴「よしうん おい電球 黒揚羽!

揚羽「はい?な、なんですか!?

   私を呼んで良いのは、ご主人だけなんだからね蝶怒り

 昴「ほいダッシュ

揚羽「えっ?きゃ〜〜〜っびっくりな、何するんですか叫び怒り

 昴「どんな感じだった?

揚羽「ちょ、ちょっと汗いい加減にしてください怒り

   身体がバラバラになるかと想いましたよ泣怒り

透明「す、昴くんあせいくらなんでも、俺の式神を

   使うこと無いんじゃない汗?

揚羽「ご主人〜〜〜泣ハート

 昴「悪い悪いお願い黒揚羽くらい強い式神なら

   大丈夫だと思ってな指

   それに黒揚羽は、普通の式神じゃ無い!

   祟り神に近い存在だろ?

   これほどの障りにも効果があれば、確実だろ手

透明「障りって汗

揚羽「し、失礼です蝶怒り私、帰ります!!

透明「あちゃ〜っ汗 怒らせちゃったよムスっあせ

   後で、機嫌取るの私なんですけど・・・_| ̄|○

 昴「まあ、いいじゃないか♪これで、完璧手

   呪縛断ち! カース ブレーカーの完成だキラキラ

透明「やっとできたねにこ

 昴「この法具は、セイクリッド スピアでも弾けない

   祟り・呪い・惨忌を打ち砕くことができる法具キラキラ

   これでより一層、皆さんを守ることができる手

透明「確かに、祟りや呪いの類は、今までの法具では

   打ち砕くことはできなかったモノだもんな〜汗

   それに、この法具があれば、かなりの人が

   知らず知らずのうちに影響を受けていた

   障りから解放されて、より良い道に進めるように

   なると思う電球

 昴「千の人あれど、万の災いあり火

   祟りや呪い、惨忌は人の数よりも多く、

   まったく影響を受けていない人はいない・・・。

   よく、先生が言っていたもんなうん

透明「小さなことでも大きなことでも、この世は

   しがらみやカルマで覆い尽くされている・・・。

   木人図を真っ直ぐに歩けない一因でもあるよね汗

   商品ページの説明でも書いたけど、生まれてから

   あの世に帰るまで、これら影響を受けない人は

   いないのかもしれない・・・。」

 昴「でも、この法具ならよほどのことが無いかぎり

   祟りや呪い、惨忌から身を守ることができると

   思うよポイント

透明「あっ!そう言えば、土地に対する効果?

 昴「もちろん、対応しているうん

   土地は一筋縄ではいかないからねダッシュ

   土地は、遙か昔からそこにあり、人や動物

   植物に至るまで、全ての想いや念を含んでいるダッシュ

   そこには、楽しい想いや嬉しい想いも蓄積されて

   いるが、未練やわだかまり、下手をすれば怨念ですら

   含まれていることもある0口0

   人は、土地の恩恵を受けられる分、土地からの

   影響は絶大で、逆らうことは難しいムスっ涙

   そういう意味では、初めからイワクの無い

   土地を選べればよいのだけど、連綿と続く

   呪怨の縛鎖(じゅおんのばくさ)は、目に見えない

   ものだから、一度でもその鎖に繋がれてしまうと

   断ち切るまで解放されることはないむんく

透明「確かに、他の祟りや呪いは、土地のような

   複雑な絡まり方はしていないもんねあせ

   でも、複雑と言えば惨忌(ざんき)も複雑だよ?

 昴「そうだね汗惨忌は、家系にかかっている祟りや呪い、

   それに、前世で返しきれなかった業かみなりつまり現世で

   返さなければならないカルマだから、複雑と言えば

   複雑だねムスっ

透明「でも、カルマは自分で昇華しなくちゃならない

   ものだよね?

 昴「もちろんだ!そういった昇華すべきカルマは

   カース ブレイカーでも弾くことはできないダッシュ

   でも、中には変則的なカルマもある!

   前世で亡くなった原因ポイントつまり死因とされているものが

   祟りや呪いであった場合、その祟りや呪いは、

   魂に直接、呪を縛り付けているくさり

   こういったモノは、文字通り末代まで祟られる火

   家系の血によるものもそうだけど、祟りや呪いは

   身体の一部に鎖を張り巡らせ、絶対に離さない

   恐ろしいもの汗

透明「それでも、カース ブレイカーなら

   断ち切ることはできるんでしょうん?

   土地の呪怨や前世の変則的なカルマ、家系に続く因縁は

   どこかの代で終わらせなければならいモノ電球

   そういう意味でも、この法具はかなり

   役に立つ法具だよきらきら

 昴「そうだなうん さてと、それじゃ〜電球カース ブレイカーの

   使い方だけど、まず装着したら、やってもらいたいことがある!

   それは、発動条件として必要な呪文の詠唱ゆう★

透明「オン バザラ タラマ キリクを三回だねにこ

 昴「うん!これを唱えてもらえれば発動はOK手

透明「この真言は、何度も言うの?

   例えば、家に帰って外した場合とかは?

 昴「基本的に、カース ブレイカーは発動させてから

   一週間は発動し続けると思うから、

   一度おこなえば一週間は問題ないと思ううん

   まあ、一度詠唱して半日くらい経てば

   自分の中の祟りや呪いは消えてしまう
から

   安心なのだけど、外からくる祟りや呪いは

   いつなんどき掛ってくるか分からないから、

   発動は一週間に一度おこなった方がいいね
ポイント

   それと、これだけは覚えておいて欲しいのだけど、

   一度、真言を詠唱したとしても、対象物!つまり、

   人から土地や物に使用が変わる場合ポイント

   物や土地から人に使用が変わる場合には、

   必ず詠唱をして使うようにして欲しいんだお願い

   人から人へ渡す場合は、発動期間内であれば問題はない

   のだけど、物や土地など波長の違うモノに使う場合は、

   リセットをかねて、呪文の詠唱は必ずおこなうように

   して欲しい注意

   そうすれば、確実に呪解ができるから、覚えておいてくれ手

透明「そういえば、カース ブレイカーの効果範囲?

 昴「カース ブレイカーは、詠唱し発動すれば、

   半径5メートルのフィールドを作ることができるポイント

   しかし、人も物も土地も、呪解をする対象は一人だけ!

   簡単に言えば、詠唱を終えた後、カース ブレイカーに

   一番近い人が呪解対象者として認識される
!

   例えば、Aさんが詠唱をおこないカースブレイカーの呪解対象者

   となっていても、Aさんがカースブレイカーから離れてしまえば

   次に近いBさんが呪解対象者となる!

   だから、文字通りカース ブレイカーに一番近い人だけが

   呪解対象となるということなんだうん
   
   まあ、ピンを服などに装着していれば、問題はないし、

   装着していなくても、一番近くにいればどこに持って

   いてもらっても、問題はないよ
うん

   それから例えば、夫婦で1つのカース ブレイカーを

   使おうとすると、半日ずつ装着してもらえれば

   確実に身体に巻き付いている祟りや呪いは

   呪解できるから、確実な使い方をしてもらえれば

   安心だと思う手

   土地の場合は、ピンの針を使えば回りに人がいても

   土地だけが対象となる
し、物の場合はカース ブレイカーの

   核石のついているヘッド部分を直接つけて発動して

   もらえれば、他者が近づいても問題はない
と覚えておいてくれ手

透明「なるほどね電球確かに祟りや呪いの呪解は難しいし、

   夫婦そろって、同じ形式の祟りや呪いが掛っているという

   保証はないからね、2つの呪を同時に分解することは

   できないけど、確実な方法で呪解をおこなえれば安全と

   いうことだね!それともう一つ質問ポイント

 昴「なんだ?

透明「この発動の真言は、装着者じゃ無い人が詠唱して

   他の人が持っても問題ないんだよね?

 昴「それは、大丈夫だようん

   例えば、なかなか法具を持ってくれない人に

   渡す場合電球渡す人が詠唱をしてくれさえすれば、

   カース ブレイカーは、発動してくれるから、

   発動が終わってから、どこかに着けてあげれば

   良いと思うよ手

透明「しかし、今から楽しみだねにこ

   多くの人が、知らず知らずに掛ってしまった

   忌みから解放されて、楽しい日々を送れると思うと

   何だかワクワクしてきたよキラキラ

 昴「くすっうんそうかもねキラキラ

   それでは、皆様電球

   9月新作・呪縛断ち カース ブレイカーキラキラ

   楽しみに待っていてくださいねにこ手




9月新法具キラキラ

    きらきらカース ブレイカーきらきら

         9月1日発表で〜〜〜すハート
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM