透明&昴の凸凹日記・文殊超過符 (時創超過符・核域超過符)

  • 2019.11.11 Monday
  • 11:11

 

幻獣符の新作2種類について、まだお読みでない方は

 

先にコチラからどうぞ→創成天分呪符 (狛犬符・鳳凰符)電球

 

 

透明「さて、いよいよ、中級符きらきら

 

   文殊超過符(もんじゅちょうかふ)の説明だねやったー

 

 昴「この呪符は、正直苦労したよ汗

 

   作りとしては、効果を最大限に引き出す為に、

 

   コランダム種の鉱物であるきらきらルビーきらきらブルーサファイアきらきら

 

   ホワイトサファイアをバランス良く2つ使わないと

 

   いけなかったからなぁ〜汗

 

   それに、古代文字を形にするのにも、結構苦労したよ_| ̄|○

 

透明「確かに、古代文字は、少しでも形が崩れると

 

   全く効果を引き出せないし、扱うには力が

 

   強すぎるからねぇ〜汗 

 

   しばらく新作の法具が出せなかったのも、

 

   この古代文字の扱いが難しかったからなんだよね汗

 

 昴「全くダッシュ 毎回、毎回、無茶させてくれるよムスっ

 

透明「でも、完璧にこなしてくれたから、流石だよ手

 

 昴「褒めても何も出ないぞムスっあせ

 

透明「くすっ♪まあ、良いじゃないやったー

 

   それじゃぁ〜、早速、中級符を世に出そうよキラキラ

 

 昴「ああ!

 

透明「まずは、時創超過符(じそうちょうかふ)からだねポイント

 

 昴「この時創超過符は、呪符や法具の持続性を変化させる

 

   ことができる呪符となり、フィールド内であれば、

 

   効果時間を大幅にアップさせることができるものですうん

 

透明「効果時間の最大は?

 

 昴「いくらでも電球

 

透明「えっ?

 

 昴「時創超過符は、時間の縛りが付加されているから、

 

   他の呪符や法具を用いる時、時間制約があるものであれば、

 

   時間を自由に制定できるポイント

 

   ただし、時間を曖昧にしないことが大切で、例えば

 

   永久的とか、永遠とかという言葉は、時間の概念としては

 

   不適切になるから、そういった言葉での指示はできない!

 

   つまり、何年や何ヶ月、何日、何時間、何分という具合に、

 

   時間を表す言葉でのインプットが必要なんだうん

 

透明「日付とかはどうなの? 例えば、2021年の1月までとか?

 

 昴「それも、時間の概念から外れる!

 

   暦は、あくまでも私達が用いている月日の概念でしかない電球

 

   つまり、その日まで効果を持続させたいのであれば、

 

   ○○○○時間とか、何年何ヶ月といった具合に

 

   インプットした方が良いというわけだ電球

 

透明「でも、年も月も時間も、人間が決めたものなんじゃないの?

 

 昴「そこは安心してくれうん この時間の概念は、太陽と月、地球の

 

   関係でできているから、単純に年月日時間は認識できるように

 

   なっているんだポイント

 

透明「なるほどね〜電球了解したよにこ

 

 昴「それと、中級符は、初級符よりも先に発動させる必要があるポイント

 

透明「どういうこと?

 

 昴「つまり、時創超過符は、時間のフィールドを先に張ることで、

 

   そのフィールドの上に呪符などの効果を乗せるという方法が

 

   正しい使い方になるんだ!

 

透明「なるほど電球つまり、順番があるということだねやったー

 

 昴「そういうことうん

 

透明「でもこれで、幻獣符の効果時間を伸ばすことができれば、

 

   色々な場所に持ち歩いて使うことも楽になるし、

 

   何度もフィールドを広げないで済むから、良いよね電球

 

   もともと中級符は、幻獣符などの単体効果に付加させるものが

 

   多いから、呪術師としては、この中級符を自在に使えるように

 

   なれれば一人前!と言われているから、使い方も色々試して

 

   慣れてくれれば嬉しいよね♪

 

   ちなみに、時創超過符の効果範囲は、半径5メートル?

 

 昴「そこは、幻獣符と同じなんだ! だから、もし

 

   効果範囲を引き上げたいのであれば、次に紹介する

 

   核域超過符(かくいきちょうかふ)が役に立つと思うよ電球

 

透明「おお〜拍手 自然な流れだ〜キラキラ

 

 昴「あのなぁ〜え?! 変なこと言うと、話しづらいだろうが泣

 

透明「あっ汗 ごめんごめん汗

 

   ちなみに、核域超過符の効果範囲は?

 

 昴「最大で半径5キロメートル!! 」

 

透明「うわっ汗エゲツない範囲だねしぶっ4汗

 

 昴「エゲツないって言うなしぶっ4怒り

 

   本当は、もっと効果範囲を広げたかったんだけど、

 

   銀法具ではここまでが限界だった・・・。」

 

透明「いや、十分でしょ汗

 

   この効果範囲なら、町一つ分くらいカバーできるから、

 

   色々なことに役立つんじゃないかな?

 

 昴「まあ、変革期もあるから、災害などから地域を守る

 

   ことができれば、自分自身を守ることにも繋がるから

 

   これだけの効果範囲は必要だと思ってねうん

 

   それに、もし皆様が被災地に力を与えてくれるのであれば、

 

   沢山の人を救うことができるのではないか?とも思ってるうん

 

   ただこれは、あくまでも私の願望でしか無いけどね汗

 

透明「そうだねやったーでも私はみんな手伝ってくれると思ってるけどねハート

 

 昴「くすっうんそうだね電球

 

   核域超過符は、半径5km内であれば、自由に効果範囲を

 

   決めることができるんだポイント

 

   例えば、最大に広げることで、幻獣が持つ力を行き渡らせる

 

   こともできるし、最小にすれば、自分の周りや狭い範囲だけに

 

   その効果をもたらすこともできる手

 

   そういう面では、状況に合わせた使い方ができるから

 

   非常に柔軟に呪符を展開することができると思うようん

 

透明「なるほど〜電球 状況に合わせて広げるだけじゃなく、

 

   縮小することができるのであれば、試験会場とか、

 

   色々と自分の場所だけをテリトリーにできるし、

 

   恋人同士なら、二人の世界を作れちゃうから、

 

   良いかもしれないね〜ハート

 

   ちなみにコレって、呪符以外の法具にも使えるんでしょ?

 

 昴「法具の場合は、呪符よりも力が強いから、残念ながら

 

   半径1キロメートル程度しか広げられないけど、

 

   今までの効果範囲よりは格段に広げることができるポイント

 

   ネライダ カタフィギオのように聖域指定されているものは

 

   できないが汗 他の法具であれば可能だと思うぞ!

 

透明「1kmってえっ?あせ・・・十分でしょ汗

 

 昴「まあ、本当はもっと自由性が欲しいがなダッシュ

 

   使い方としては、さっきの時創超過符と同じで、

 

   核域超過符で範囲を指定した後に、幻獣符をパチンと

 

   展開してもらえれば、その範囲内を網羅できるキラキラ

 

   法具の場合は、核域超過符で範囲指定をした後に、

 

   どこでも良いので近く(30センチ以内)に法具を

 

   置き直してもらえばOK手

 

透明「法具は、持ち出しては駄目なの?

 

 昴「う〜ん汗 核域超過符の範囲(最大1km)に法具の効果を

 

   届かせたいのであれば、発動場所に置いておくことが大切なんだポイント

 

   だから、持ち歩いたり、核域超過符の効果範囲の外へ出てしまえば、

 

   効果は期待できない汗

 

透明「あっ!そっか電球

 

   幻獣符の効果は、フィールドに展開するものだから、

 

   一度その場所に展開すれば、核域超過符の範囲内に

 

   浸透するから、その後は呪符を移動させてかまわないけど、

 

   法具は、それ自体が効果を発している状態のものだから、

 

   それを外してしまうと、意味ないよね汗

 

 昴「すまんな汗 流石にそこまでは呪符ではカバーできなかった汗

 

透明「でも、法具さえそのまま場所に置いておけば、

 

   普段、持ってもらえない人にも法具の効果を

 

   届けることができるし、呪符は一度おこなえば

 

   広がるから、持ち運んでも大丈夫ってことでしょ電球

 

   それに、時創超過符と併用すれば、長時間の持続も

 

   できるから、それだけで、十分役立つと思うよやったー

 

 昴「それと、時創超過符と核域超過符を併用する場合は、

 

   先に核域超過符で範囲指定してから、次に時創超過符で

 

   持続時間を指定、最後に幻獣符を使うことが好ましいんだポイント

 

透明「あっ!そっか電球

 

   最初に範囲を決めて広げたフィールドに、

 

   持続時間を指定してから、その上に効果キラキラ

 

   範囲→時間→効果電球 確かに順番は大切だねポイント

 

 昴「呪符は、単一効果を複合的に組み合わせて使うことで、

 

   色々なことができるようになるもので、まさに、呪術師の

 

   インスピレーション次第で無限の使い方ができるものなんだきらきら

 

   今までの法具とは違い、自分で考え使い方を工夫する電球

 

   それこそが、呪符の醍醐味であり、楽しさでもあるにこ 

 

   どの呪符も痒いところに手が届く効果をもっているし、

 

   単一の効果だけをみればシンプルな分、他の法具にも

 

   匹敵する効果が期待できるピース

 

   これを組み合わせ、色々なことに使えるようになれれば、

 

   呪術師として高みを目指すことができるから、是非

 

   楽しみながら組み合わせて使ってみて欲しいんだにこ 」

 

透明「それ分かるわ〜ハート  私も、呪符を組み合わせるとき、

 

   本当にワクワクするもんなぁ〜♪

 

   それに、呪符同士なら、色々と複合しても、

 

   ゼノ・エクサルファーやマカリオスでも飛ばせるから、

 

   呪符の世界を広げることもできるし、本当に色々な

 

   使い方ができそうやったー 」

 

 昴「中級符は、色々なことに転用できる力を持ち、

 

   他の呪符に効果を付加させることができるものですうん

 

   是非、呪符をお役立ていただき、皆様の生活に

 

   華を添えてみてくださいうん

 

透明「うんやったー これからの皆さんの活躍が楽しみになってきた〜♪

 

   それでは、みなさ〜んハート 

 

   新法具キラキラ 狛犬符鳳凰符

 

        時創超過符核域超過符キラキラ

 

   新たな仲間である呪符たちを使って、楽しみながら

 

   生活をより良くしていってくださいね〜ハート

 

 

 

 

皆さんの生活が彩り豊かなものに

 

  なりますように、いつも応援していますキラキラ

 

 


           透明&昴よりきらきらにこ


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM